の報告について

日 時 令和5年7月15日(土)14:00~17:00
場 所 JRホテルクレメント高松
出席者 (本 部)原口 和博
(愛媛県)三宅 正隆、坂井 克守、酒井 正輝
(香川県)山下  晄 、薮下圭一郎、吉本 敏彦、久利 泰夫、小谷 龍生
(徳島県)橋本 昭夫、井澤 義秋
以上11名(敬称略)

まず、開催県を代表して吉本副支部長が、総会の開会を宣し、歓迎の挨拶がありました。
続いて、酒井支部長、原口会長のご挨拶の後、議案に入りました。

(記)

1.令和3・4年度事業報告並びに収支決算報告について

薮下監査の監査報告があり, 承認されました。

2.令和5年・6年度事業計画(案)並びに収支予算(案)について

令和5年度四国支部名簿の刷新にあたり、名簿送付先は、直近(目安は3期6年)の年会費納付先となりました。

3.古希記念品の該当者(第20期生、昭51年卒)の報告がありました。

竹田博一(愛媛)、小谷龍生(香川)、鎮西恒夫(高知)の3氏です。

4.役員の改正(案)について

改正(案)が、暫定期間となる見込みで承認されております。

5.その他

① 総会出席者の減少傾向、特に若い人の参加が増えない現況を踏まえて今後の対策を継続審議することになりました。
② 徳島県の橋本副支部長より、次回開催県のご挨拶がありました。

終りに、寮士会四国支部長を囲み記念撮影となりました。

<?=$itemtitle?><?=$itemname?>